品質はフェイシャルエステ
*
ホーム > コスメ > 美容液やちょっとしたことでできるまつ毛ケア

美容液やちょっとしたことでできるまつ毛ケア

私は20代の頃からまつげエクステやまつ毛パーマなど様々な美容を行っていました。
その結果、30代を過ぎた頃、以前よりもまつ毛が抜けやすく毛の量も減ってきているように感じました。
特にすっぴんの時の目元の印象が寂しくなりまつ毛に特化したケアをするべきかなと悩んでいました。
そんな時に出会ったのが「ルミガン・ソリューション」というまつ毛美容液です。

朝晩の2回まつ毛の根元やまつ毛に塗るだけのケアで無香料、無着色で安心して使用できました。1本2,500円程度で2ヶ月使用できるので経済的です。

使用して、約2ヶ月ごろに、まつ毛にコシが出てきたように感じました。
また、マスカラを塗る際にも以前ほど塗らなくてもアイメイクが完成するようになったので、アイラッシュセラムの効果だと実感しました。

やはり、日々のビューラーやまつ毛エクステなどで、まつ毛への負担がかかっていたのだと思います。また、肌はクレンジングや洗顔後に化粧水や美容液などのケアを行っていましたが、やはりまつ毛も同じでしっかりクレンジングした上で美容液でのケアが必要なのだと実感しました。

また、他のケア方法としてビューラーのゴムをこまめに替えるようにしています。
長く使用し痛んだゴムを使用しているとまつ毛への負担も多くなると知ってからこまめに替えるようにしています。

食べ物によるまつ毛ケアも意識しています。
まつ毛も体の毛の一種なのでたんぱく質であるアミノ酸を摂取することでまつ毛のケアにもなると思い、卵や鶏肉、牛乳などを意識して摂取しています。

このように、日常の生活でまつ毛ケアできる方法があります。
まつ毛が弱い体質と諦めるのではなく、出来ることからケアすることでまつ毛にコシを与え、アイメイクを楽しみましょう。